美容液ダイエットシェイクの美味しい飲み方&アレンジレシピ


美容液ダイエットシェイクの味に飽きてきたり、お水のシェイクでいまいち美味しく感じなかったりすることありますよね?

アレンジを増やして飽きない工夫をしたり、美味しい飲み方を知っておけば置き換えダイエットがもっと楽しくなりますよ♪

→置き換えダイエット食品口コミ効果←


→美容液ダイエットシェイクの効果の詳細はコチラ

特徴

大手通販サイトで総合ランキング第1位を獲得しており、人気、効果共に実績のあるダイエットシェイクです!
「必要な栄養素」「腹持ちの良さ」「味の美味しさ」を満たしており、無料で肥満予防健康管理士に相談できることから初心者に向いています。
酸味料・着色料・保存料・乳化剤・人工甘味料・増粘剤の食品添加物が無添加のダイエットシェイクなので安心できますね!
その上「味が好みじゃない」「体質に合わない」場合全額返金制度を使えるので、安心して試すことができるのでおすすめ。

【メリット】
・栄養バランスが非常に良い
・腹持ちが良い
・無添加で安心
・全額返金制度つきで安心して試せる

【デメリット】
・少し高め

こんな人におすすめ

・初めて置き換えダイエットに挑戦する人
・見た目もキレイ痩せしたい人
・返金付きで安心して試したい人

おすすめの美味しい飲み方

美容液ダイエットシェイクの美味しい飲み方一番のおすすめは「牛乳または低脂肪乳」「豆乳」でのシェイクです!

美容液ダイエットシェイクは人工甘味料や増粘剤などの添加物か使われていないため、そのままでは甘さが控えめで少し物足りなく感じてしまいますよね。

牛乳や豆乳でシェイクすることで口当たりが非常にまろやかになり、甘みが増すことでミルクセーキのような味になりとっても美味しいんです!

基本的にどの味との組み合わせでも合うので、ぜひ試してみてくださいね!

美容液ダイエットシェイクの味の種類や口コミ評判を見たい方↓

http://xn--r8jeh4ca4vri6a1c4a2onb3dy0a0eb7960kuqqdty6a42zf.com/dietshake-drink-biyoueki-diet-shake-taste-reviews/

目的別のおすすめアレンジレシピ

私が実際に試してみて美味しかったアレンジの中から、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介していきますね!

・とにかく味の美味しい飲み方アレンジ

・腹持ちの良さ重視のアレンジ

・美容や健康のために栄養を追加するアレンジ

もちろん感じ方には個人差がありますが、自分に合いそうな飲み方を選んでみてくださいね!

美味しい飲み方重視

私が行った口コミアンケートでも、とにかく美味しいと評判だった飲み方がコチラ↓

・牛乳や低脂肪乳、豆乳でのシェイク

・ホットシェイク

・アイスシェイク

それぞれの特徴とレシピを紹介していきます。

牛乳や低脂肪乳、豆乳でのシェイク

牛乳でのシェイクは、例えるとミルクセーキやフルーツオレ風といった感じになります。

口当たりまろやかで甘みアップするので、飲んだ後の満足感もとても良いですよ♪

粉に対して水分が200〜250ccですが牛乳の割合は好みで調整できます。

すべて牛乳や低脂肪乳でも良いですし、水と牛乳を1:1にしても甘さ控えめでおいしいです。

豆乳は女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンも摂ることができるので胸やせが心配な方にもおすすめ。

温かいホットシェイク

冬や寒い時期はホットシェイクがおすすめ。

体を温められるのでダイエットにも嬉しいですよね!

作り方は簡単!

1.いつもどおり付属のシェイカーに粉末と水を入れてシェイク!

2.できたシェイクをカップにうつして電子レンジでチン!

最初にシェイクする時に熱湯でシェイクすると、シェイカーが溶けたり液体が漏れて大変危険ですのでやめましょう。

また、熱湯を直接美容液ダイエットシェイクに注ぐ飲み方も、栄養素が壊れてしまうのであまりおすすめできません。

お水を牛乳に変えるとさらに美味しくなります!

キンキンに冷えたアイスシェイク

夏場や暑い日におすすめしたいのがアイスシェイク!

簡単すぎる作り方↓

1.シェイカーに粉末と水を入れる

2.氷を入れてシェイク!

これだけでキンキンに冷えたシェイクが完成します!

牛乳や豆乳でもめちゃくちゃ美味しいので1度は試してみてくださいね。

腹持ち重視

もともと大食いの人やお腹が空きやすい人におすすめしたいレシピを紹介していきます!

素の美容液ダイエットシェイクだけでも腹持ちは良いですが、もっと腹持ちアップさせましょう。

味も美味しいまま、満足感と腹持ちを良くするためのアレンジです!

・ヨーグルトと混ぜる

・チアシードやバジルシードとシェイク

・オートミールと一緒に

・豆乳でソイラテ

ヨーグルトと混ぜる

とても簡単なのに「飲む」より「食べた」感覚を味わえるのでおすすめしたいのが、ヨーグルトと美容液ダイエットシェイクの組み合わせ。

無糖のヨーグルトに美容液ダイエットシェイクを混ぜて食べるだけで、簡単につくることができます。

砂糖入りのヨーグルトだと、カロリーが低くても血糖値が上がってしまうため選ばないようにしましょう。

ヨーグルトに含まれるタンパク質のおかげで満足感と腹持ちがアップします!

チアシードやバジルシードとシェイク

スーパーフードであるチアシードやバジルシードは、水分を含むと10倍までに膨張する性質がありあます。

小さじ1杯ほど入れてシェイクしたあと、1分ほど放置するとよいでしょう。

さらにプチプチとした食感で「噛む」ことができるので、より満足感が高くなります。

お腹の中でもさらに膨らみ、ゆっくりと消化されるので腹持ち抜群です!

オートミールと一緒に

インスタントのオートミールに牛乳と美容液ダイエットシェイクを一緒に混ぜてたべると「食べている感」が強く満足感が非常に高いです。

オートミールは低GIのため脂肪が蓄積されにくいと言われています。

しかし、総カロリー量が増えてしまうので、毎回このレシピではなく、どうしてもお腹が空いた時に食べるとよいでしょう。

美容や健康のために栄養を追加するアレンジ

お肌などの美容や健康に気を使いたい方なら、よりたくさんの栄養を摂りたいですよね!

美容液ダイエットシェイクだけでも1食に必要な栄養素が摂れますが、さらに美容と健康に良い栄養をプラスで摂れるアレンジレシピを紹介します!

・フルーツ入りヨーグルト

・スーパーフード

フルーツ入りヨーグルト

ただでさえ栄養バランスの良い美容液ダイエットシェイクに、ヨーグルトとフルーツを加えれば完璧です!

ヨーグルトには整腸作用があり腸内にある善玉菌をサポートしてくれます。

善玉菌は美肌に良いとされるビタミンB群を生成してくれるのでありがたいですよね!

それにビタミンをさらに摂取するためにフルーツを加えるとより良いです。

特に美肌におすすめな果物はコチラ↓

バナナ、レモン、オレンジ、グレープフルーツ、りんご、いちご、マンゴー、パパイヤ

果物はダイエットと美容にとても良いですが、食べ過ぎると意味が無いので注意しましょう。

スーパーフード入りシェイク

チアシードやバジルシードといったスーパーフードは、腹持ちを良くしてくれるだけではありません。

チアシードに含まれるオメガ3脂肪酸は「食べる美容液」とも言われており高い美肌効果が期待できます。

また、普段の食事から摂りづらい栄養素もたくさん摂れるのでおすすめです!

→ダイエットにチアシードがおすすめの理由とは?

まとめ

美容液ダイエットシェイクにはたくさんの美味しい飲み方がありますが、コスパが最も良くて、一番人気の飲み方は牛乳や豆乳のシェイクです!

美容液ダイエットシェイクは気に入らなければ全額返金保証を受けられます。

もし美容液味が不安ならまずは試してみることをおすすめします。


→美容液ダイエットシェイクの効果の詳細はコチラ

 

Copyright© SutekiDirect , 2020 All Rights Reserved.